SMBCモビットの即日融資の申込や出金は何時までOK?徹底解説!

SMBCモビットは即日融資が可能なカードローンのサービスを取り扱っています。

急に即日でお金が必要になってしまった時に夜も振込依頼ができたり、セブン銀行のATMで出金できるのでとても助かります。しかし、カードローンを申込むタイミングによってその日のうちに融資が受けられないという場合もあります。

即日融資を受けるには何時までに申込めばいいのか?振込時間や提携ATMで出金できる時間帯はいつなのか?スムーズに申込から契約・借入を行うための注意点などをまとめたのでご参考にしていただけたらと思います。

SMBCモビットで即日融資を受けるには遅くても19時までに申込を!

SMBCモビットの審査は原則として平日だけでなく土日祝日も9時~21時まで行っており、審査結果が最短30分と早いので夕方以降の申込でも即日融資を受けられることが特徴です。

しかし、審査時間はあくまで最短のものなので実際にどれぐらい審査に時間が掛かるの分かりません。SMBCモビットの申込状況の混雑具合によって、審査が間に合わず即日融資が受けられない可能性もあるので、即日融資希望の場合は20時過ぎのギリギリに申込むより、とにかく早めに申込し込んだほうが良いので最低でも19時には申込を済ませてください。

申込の記入を始めるのではなく、申込+必要書類の提出完了ですよ!

SMBCモビットの振込時間やATMでの出金できる時間はいつ?

カード申込とWeb完結どちらで申込んでも、指定口座への振込やスマホアプリを使ってセブン銀行ATMからカードレスで出金することができます。

指定した口座への振込の場合

曜日 振込時間
月曜日 9時30分~23時30分
火曜日~土曜日 0時30~23時30分
日曜日 4時30分~18時50分

各金融機関により時間が前後しますがメガバンク、ゆうちょ銀行、ネット銀行、ほとんどの第一地方銀行は上記の時間帯で振込を行っています。

セブン銀行のスマホATM取引の場合

曜日 振込時間
月曜日 7時~23時50分
火曜日~日曜日 0時10~23時50分

祝日は該当する曜日の時間帯で利用できますが、祝日は月曜であることが多いので注意が必要です。

仮に19時に申込んで契約できたとすると、指定口座への振込の日曜日は無理ですが、その他曜日やスマホATM取引ならばその日のうちに出金が十分可能です。

SMBCモビットで即日融資を受けるために押さえておきたいポイント

申込・審査・契約までスムーズに行うために、いくつかおさえておきたいポイントがあるのでご紹介します。

カード申込とWeb完結の違いや特徴

どちらもSMBCモビットのWebサイトから申込むことができます。

カード申込 Web完結
専用カード あり なし
出金方法 専用カード・口座振込・セブン銀行ATM 銀行振込・セブン銀行ATM
郵送物 あり なし
在籍確認 あり なし
提出書類 本人確認書類(借入希望額50万円以下、他社借入100万円以下の場合) 本人確認書類+収入証明書類

このような違いがあり、例えば会社の終業時間を過ぎていたり休日だったりで在籍確認がすぐにはできないけど、即日融資を希望している場合はWeb完結がオススメです。

しかしWeb完結申込にはいくつか申込条件があります。

・三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の口座を持っている。
・社会保険または組合保険に加入しその保険証を持っている。
・収入証明書類は必ず提出する。

口座や加入している保険の種類によっては、Web完結から申込むことができません。そして在籍確認が行われない代わりに、収入の裏付けを取るために収入証明書類の提出必須になります。

Web完結は申込み条件が厳しかったり提出書類が多いといデメリットがあります。

カード申込の場合は、契約が完了したら指定の口座への振込を依頼できるのでカードが届いていなくても融資が受けられます。振込依頼できる口座は、メガバンク、ゆうちょ銀行、各地方銀行、各信用金庫、各ネット銀行など多くの金融機関が対応しています。

郵送物が届いも大丈夫、在籍確認について問題ない場合はデメリットはほとんどありません。

必要書類の提出の確認を提出方法

申込の後は本人確認書類や収入証明書類の提出が必要になり、早めに書類を提出した方が審査がスムーズに進みます。提出はSMBCモビットが提供するスマホアプリで行うことができます。

そして本人確認書類と収入証明書類で必要なものは以下の通りになります。

本人確認書類

  • 運転免許書
  • 住所変更等がある場合は裏面も必要!

  • 健康保険証
  • カード型保険証の場合は裏面も必要!

  • パスポート

収入証明書類

  • 源泉徴収票の写し
  • 最新のもの

  • 税額通知書の写し
  • 最新のもの

  • 所得証明書の写し
  • 最新のもの

  • 確定申告書の写し
  • 最新のもの

  • 給与明細書の写し
  • 給与明細書の場合は直近の給与明細書2ヶ月分。賞与支給がある場合、賞与額が確認できる賞与明細も必要。

上記のものが収入証明書類として提出できます。

Web完結で申込んだ方、カード申込で借入希望額50万円以上、他社借入100万円以上の場合の方は収入証明書類の提出も必須なので注意してください。

収入証明書類が必要な場合、普段頻繁に利用しないものなので、いざ提出となった時に見つからない、手元にないと焦ることがないよう申込前に手元においておきましょう。

即日融資は思ったより遅くまで大丈夫。でも手続きはお早めに

SMBCモビットは審査を21時まで行っていて、夜でも口座振込依頼やATMでの出金も出来るので遅くでも即日融資を受けることができます。

しかし、ギリギリに申込んだり申込時の情報の入力ミスがあったりすると即日融資を受けられず翌営業日になってしまう恐れもあります。そうなれば、せっかく申込んだのに即日融資も受けられず時間の無駄になってしまいますよね。

そうならないためにも、申込の情報記入や提出する必要書類の確認を丁寧にしたり、口座への振込やATMでの出金などを時間に余裕を持って行っていただけたらと思います。